柴田理恵と佐藤正宏のラブストーリー

☆「ラブストーリー」とは☆

ワハハ本舗の舞台がネタ中心になっていった頃、芝居好きな佐藤正宏と柴田理恵が、役者としての自分たちの“場所”が欲しいと、酒を飲みながら「芝居やりたいね」と話したことからスタートした。
演出の喰に相談して決まったのは映画のタイトルをモチーフにした、4本立てオムニバス・コメディという形での2人芝居。
最初のチラシには、まだ無名の2人の名前よりも、ネームバリューのある作家の名前を目立たせ、集客を狙った。
これがシリーズとして続き「ラブストーリー3」からは、芝居の後に後日談としてのスライドを入れる形も定着し、芝居への“憧れ”から離れ、もっと自分たちらしさを出し、台詞を自分たちでアレンジもするようになり、2人の「ラブストーリー」という舞台全体のスタイルが確立された。
初回1988年から2002年までの14年の間に、永六輔、景山民夫、君塚良一、岡崎京子、江頭美智留ら35名を作家に迎え、12公演48作品を上演。
中には、名画の恋の話や、ゲイのラブストーリーだったり、ゾンビが登場したり、男と女の恋愛という枠も超え、人類愛や、もっと神秘的な愛のストーリーにも広がっていった。
16年ぶりとなる今回は、その中から6作品をA純愛篇、B変愛篇として前後半に分けて上演します。
間もなく還暦を迎える二人がお送りするラブストーリー、必見です!

過去作品の作家

  • 飯島早苗
  • 池田美佐
  • 永六輔
  • 江頭美智留
  • 海老原靖芳
  • 岡崎京子
  • 景山民夫
  • かぜ耕士
  • 北吉洋一
  • 木野花
  • 君塚良一
  • 黒田亨
  • ケラリーノ・サンドロヴィッチ
  • 河野洋
  • J.M.ワイルダー
  • 下山啓
  • すずまさ
  • 関根勤
  • 高橋洋二
  • 高見恭子
  • 滝大作
  • 喰始
  • 九十九一
  • 刀根夕子
  • 内藤陳
  • 中山茎子
  • 日暮レモン
  • ひめはじめ
  • 宮沢章夫
  • ラサール石井

出演者コメント動画

公演情報

演出

喰始

出演

柴田理恵、佐藤正宏

会場

劇場MOMO
東京都中野区中野3-22-8ポケットスクエア

アクセス

JR中央・総武線/東京メトロ東西線
中野南口より徒歩5分。
※駐車場なし

料金

全席指定席 前売4,500円(税込)/ 当日5,500円(税込)
※未就学児童のご入場はお断りいたします

公演日時

A 純愛篇
2月6日(火) 開場時間18:30~ 開演時間19:00~
2月7日(水) 開場時間13:30~ 開演時間14:00~
2月8日(木) 開場時間14:30~ 開演時間15:00~
B 変愛篇
2月9日(金) 開場時間18:30~ 開演時間19:00~
2月10日(土) 開場時間13:30~ 開演時間14:00~
2月11日(日) 開場時間13:30~ 開演時間14:00~

チケット

2017年11月11日(土)より一般発売開始

チケットぴあ
0570-02-9999(Pコード:482-602)
http://pia.jp/t/wahaha/(PC・携帯)
ローソンチケット
0570-000-407(オペレーター電話番号)
0570-084-003(Lコード:34359)
http://l-tike.com/ (PC・携帯)
イープラス(e+)
http://eplus.jp/(PC・携帯)
楽天チケット
http://ticket.rakuten.co.jp/(PC・携帯)
WAHAHA本舗電話予約
03-3406-4472(平日11:00~19:00)

歴代チラシ

クリックで大きいサイズを見ることが出来ます。